オールインワンジェル 人気

  1. オールインワンジェルの人気/選び方3つのポイント
    1. オールインワンジェルの選び方1:保湿力の高い成分が配合されている
    2. オールインワンジェルの選び方2:悩みへの効果が期待できる
    3. オールインワンジェルの選び方3:コスパがよくて続けやすい
  2. オールインワンジェル人気/おすすめ総合ランキング
    1. 1位:シズカゲル
    2. 2位:メディプラスゲル
    3. 3位:メルライン
    4. 4位:カナデルプレミアホワイト
    5. 5位:エクラシャルム
  3. オールインワンジェルの人気/効果
    1. オールインワンジェルのニキビ
  4. オールインワンジェルの人気/使い方
    1. オールインワンジェルの使い方
  5. オールインワンジェルの人気/無添加
    1. オールインワンジェルの無添加
  6. オールインワンジェルの人気/市販
    1. オールインワンジェルの市販
  7. オールインワンジェル人気/保湿ランキング
    1. 保湿1位:メディプラスゲル
    2. 保湿2位:パーフェクトワンモイスチャーゲル
    3. 保湿3位:コラリッチEX
    4. 保湿4位:メルライン
    5. 保湿5位:シミウス
  8. オールインワンジェル人気/美白ランキング
    1. 美白1位:シズカゲル
    2. 美白2位:カナデルプレミアホワイト
    3. 美白3位:シミウス
    4. 美白4位:エクラシャルム
    5. 美白5位:メルライン
  9. オールインワンジェル人気/ニキビケアランキング
    1. ニキビケア1位:シズカゲル
    2. ニキビケア2位:エクラシャルム
    3. ニキビケア3位:メルライン
    4. ニキビケア4位:シミウス
    5. ニキビケア5位:メディプラスゲル
  10. オールインワンジェル人気/無添加ランキング
    1. 無添加1位:メディプラスゲル
    2. 無添加2位:メルライン
    3. 無添加3位:シズカゲル
    4. 無添加4位:エクラシャルム
    5. 無添加5位:カナデルプレミアホワイト
  11. オールインワンジェル人気/コスパランキング
    1. コスパ1位:メディプラスゲル
    2. コスパ2位:シズカゲル
    3. コスパ3位:カナデルプレミアホワイト
    4. コスパ4位:パーフェクトワンモイスチャージェル
    5. コスパ5位:シミウス

オールインワンジェルの人気/選び方3つのポイント

オールインワンジェルは毎日のお手入れを時短できる、スキンケアの必須アイテム。

近年はジェルの性能も向上していて「オールインワンでは足りない」ということも少なくなってきました。

また美白・保湿・ニキビなど、それぞれの肌の悩みに特化した効果をもつジェルもたくさん登場してきていて、どれを選べばいいか迷ってしまうほど。

人気のオールインワンジェルを適当に選んで使ってもそれなりに効果を感じられるのですが、どうせなら自分の肌の悩みにより効果のあるものを使いたいですよね。

そこで、次の3つのポイントに注意することをおすすめします。

  1. 保湿力の高い成分が配合されている
  2. 肌の悩みへの効果が期待できること
  3. コスパがよくて続けやすいこと

オールインワンジェルでもっとも大切なのは、肌をしっかり保湿できるものであることです。

なぜなら肌の悩みのほとんどは、乾燥が原因となっているから。

保湿が十分でなければ、どんなに効果のある成分がふくまれていたとしても肌のコンディションは改善していきません。

そのため「みずみずしい肌を保つことができる」というのは、オールインワンジェルを選ぶさいの最低限の条件なんです。

次に、現在かかえている肌の悩みへの効果が期待できるものであることも大切です。

オールインワンジェルには、乾燥肌・シミ・ニキビ・年齢肌など、それぞれの肌の悩みに特化した効果を持つものがあります。

最低限、保湿ができていれば、お手入れをつづけることで肌環境の改善が期待できます。

しかし特化型のオールインワンジェルを使うことで、より肌の悩みに効果的にアプローチできるんです。

シミが気になるなら美白作用のあるもの。

ニキビで困っているならニキビ予防のできるもの。

シワが気になるなら、エイジングケアが期待できるもの。

そういった、自分のかかえる肌トラブルに特化したジェルを選ぶことが大切です。

そして最後に、コスパがよくて続けやすいものであること。

肌のコンディション改善には時間がかかります。

ターンオーバーによる肌の再生が必要だからです。

そのため、スキンケアはある程度の期間やり続けることが大切。

年齢や肌環境によって個人差があるため断定はできませんが、少なくとも3ヶ月。

できれば半年くらいは続けて様子を見たほうがいいでしょう。

そこで問題になってくるのが、ランニングコストです。

せっかく効果を感じられていても、お財布へのダメージが大きすぎると使い続けることができません。

中途半端なところでやめてしまうとそれまでの出費がムダになってしまうので、コスパもしっかり考えたいです。

それぞれのポイントについて、以下でもう少し詳しく解説します。

オールインワンジェルの選び方1:保湿力の高い成分が配合されている

オールインワンジェルを選ぶうえで最も大切なこと。

それは「肌にしっかりうるおいを与えられる」ことです。

様々な肌トラブルは、乾燥が根本的な原因になっています。

肌の水分がうしなわれると、肌が本来持っているバリア機能が低下するからです。

バリア機能の低下した肌は紫外線によって炎症を起こしやすくなり、シミやすみの原因となるメラニン色素が過剰に生成されます。

さらにターンオーバーも正常におこなわれず、角質がどんどん厚く・・。

肌のハリや弾力はうしなわれ、毛穴に皮脂がつまりやすくなります。

乾燥をどうにかしようと、皮脂もたくさん分泌されるようになり、それが肌荒れ・ニキビの原因に。

肌が硬くなるので、シワもできやすくなってしまいます。

とにかく「乾燥」は避けなければいけないんです。

だから、オールインワンジェルを選ぶ上でもっとも大切なのは「保湿力」です。

オールインワンジェルの販売ページには、よく「保湿成分○種類」といった記載があります。

保湿成分が多いことで保湿力が高いように感じてしまいますが、そうとは言い切れません。

なぜなら、保湿力のそれほど高くない成分も保湿成分として数えられているから。

たしかに保湿成分が多いと、「保湿にこだわりがあるんだな」とは思います。

でも、じゃあ保湿成分の数が少なかったら保湿にこだわりがないのかといったら、そんなことはないはずです。

「オールインワンジェルでもっとも大切なことは保湿力」

このことは、販売メーカーとしてもわかりきっていることだからです。

では、いったい何を基準に保湿力を考えればよいのか。

ここでは単純に「総数」で考えるのではなく、あくまで成分の種類やバランスによって考えていくことをおすすめします。

保湿に関する注目成分は、次の3つ。

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

これらは肌の3大保湿成分と呼ばれている成分です。

いずれも肌で再生されるものですが、加齢とともにその量は著しく減少していきます。

肌のハリや弾力にもかかわる、重要成分。

スキンケアで適切に補給していくことが大切です。

・セラミド

角質層(肌のもっとも外側)の水分の8割は、細胞間脂質によって保持されていると言われています。

その細胞間脂質の50%を占めるのが、セラミドです。

つまり、肌の水分は大半がセラミドによってキープされているということ。

乾燥ケアにおいては最重要成分といえます。

実際に細胞間脂質は、

「内側からの水分の蒸散を防ぎ、肌のうるおいを保つ」
「バリア機能で、外部からの刺激(紫外線や摩擦など)から肌を守る」

といった、重要な役割を持っています。

そのためセラミドが減少すると、次のような問題が発生します。

・肌が乾燥し、カサついたり粉をふいたりする。
・肌の弾力がなくなってゴワゴワする
・小ジワができやすくなる
・シミができやすくなる
・赤みやかゆみが出る

などなど。

セラミドは加齢とともに減少していくので、ほうっておくと肌のトラブルが起こりやすくなるんです。

そのため、スキンケアによるサポートが大切です。

セラミドにはいろいろな種類がありますが、なかでも次のような「ヒト型セラミド(バイオセラミド・天然型セラミド)」とよばれるセラミドがスキンケアには効果的です。

・セラミドEOP(セラミド1)
・セラミドNG(セラミド2)
・セラミドNP(セラミド3)
・セラミドAG(セラミド5)
・セラミドAP(セラミド6Ⅱ)など

これらは人間にある12種類のセラミドに似た構造を持っているセラミドです。

ヒト型ではないセラミドには、次のようなものがあります。

・動物由来のセラミド(ビオセラミド、セレブロシドなど)
・植物由来のセラミド(米ヌカスフィンゴ糖脂質、ユズ果実エキスなど)
・合成疑似セラミド(ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミドなど)

ヒト型セラミドに比べると保湿力や浸透性に劣るセラミドです。

一口にセラミドといっても、こういった種類があるので注意しましょう。

・NMF因子

肌の水分の80%は、細胞間脂質によって保持されていると話しました。

では残りの20%はなんなのかというと、天然保湿因子(NMF)(17%)と皮脂(3%)です。

天然保湿因子は、その60%をアミノ酸とアミノ酸の代謝物がしめているため、それらをふくむ成分が配合されていると、保湿力が高くなります。

アミノ酸やアミノ酸の代謝物をふくむ成分には、次のようなものがあります。

・PCA
・PCA-Na
・アスパラギン酸
・アラニン
・アルギニン
・イソロイシン
・グリシン
・グルタミン酸
・セリン
・タウリン
・トレオニン
・バリン
・ヒスチジン
・ヒスチジンHCI
・プロリン
・リシン
・リシンHCI
・ロイシン
・ハチミツ
・プラセンタエキス
・酵母エキス

成分表示に「アミノ酸」とは書かれていないので少し難しいです。

こういった成分が入っていると保湿力に期待ができるとだけ、覚えておくといいと思います。

コラーゲンは、タンパク質の1種です。

角質層のさらに奥、肌の土台となる「真皮」に存在しています。

セラミドと同じく細胞をつなぎとめる機能を持っていて、関節ではその弾力でなめらかな動きをするための潤滑剤のような働きもしています。

真皮の70~90%はコラーゲンで形成されていると言われていて、肌のハリや弾力のみなもとになっています。

このコラーゲンの量も加齢とともに減少していきます。

さらに、肌がコラーゲンを作り出す能力も歳をかさねるごとに低下。

だんだんと肌にハリがなくなったり、たるみやシワができやすくなったりします。

こういった事実があるため、オールインワンジェルをふくむ多くのスキンケアアイテムでは、「コラーゲンを配合している」といったアピールがよくおこなわれています。

しかし、化粧品のコラーゲンによって減少したコラーゲンを補給することは、残念ながらできません。

なぜなら肌の表面にぬっただけでは、成分を真皮内に届けることが難しいからです。

じゃあ、スキンケアアイテムに配合されているコラーゲンは意味ないじゃん!

たしかに「肌内部のコラーゲンを増やすかどうか」でいえば効果はないのですが、コラーゲンは水分を保持する能力が非常に高いです。

そのため、肌表面を保湿する目的で配合されています。

コラーゲンは紫外線のダメージを受けやすい成分です。

乾燥などによって肌のバリア機能が失われた状態で紫外線を浴びると、コラーゲンがどんどん分解されていきます。

そして、毎日スキンケアを欠かさない人とそうでない人では、コラーゲンの減少量に明らかに違いがあることもわかっています。

コラーゲンが配合されたスキンケアアイテムを使ってお手入れをすることは、間接的にコラーゲンの減少をおさえることにつながるというわけですね。

コラーゲンには次のような種類があります。

・水溶性コラーゲン
・加水分解コラーゲン
・生コラーゲン

化粧品によく使われているのが、水溶性コラーゲンです。

抽出したコラーゲンを水に溶かしたもので、水分を保持する能力がとても高いのが特徴。

コラーゲンは分子量が大きく肌へ浸透しづらいですが、逆にその性質のおかげで肌表面にとどまり、うるおいのヴェールを作ってくれます。

加水分解コラーゲンは、コラーゲンを加水分解して分子量を小さくしたコラーゲンです。

肌に浸透しづらい水溶性コラーゲンと違い、角質層への浸透力に優れています。

インナードライのケアによく使われる成分です。

ただコラーゲンの本来もっている3重らせん構造が破壊されているため、水分の保持能力は水溶性コラーゲンにおとります。

生コラーゲンは、肌内部に存在するⅠ型コラーゲンと同じ構造を持つコラーゲン。

高い保水力、肌なじみの良さが特徴です。

ヒアルロン酸も真皮内に存在する成分です。

肌の弾力やハリのみなもととなる成分で、高い保湿力が特徴。

コラーゲンに比べると割合はとても少ないですが、水分の保持能力が異常ともいえるレベルで高いため、スキンケアアイテムによく配合されています。

(ちなみに真皮には、コラーゲンとエラスチンとヒアルロン酸が750:15:1という割合でふくまれていると言われています。)

セラミドやコラーゲンと同じく、ヒアルロン酸も年齢とともに減少していきます。

40代から不足気味になると言われていて、70代には赤ちゃんの肌と比較して5分の1にまで減少します。

こちらも肌にぬったからといって、もともと存在している真皮まで届けることはできません。

しかし肌の表面にとどまり、高い保水能力で肌を保護。

バリア機能の改善やターンオーバーのサポートに一役かってくれます。

もともと人の体に存在する成分のため肌への刺激が小さく、敏感肌でも使いやすいという安心ポイントもあります。

ヒアルロン酸には次のような種類があります。

・ヒアルロン酸Na(ナトリウム)
・加水分解ヒアルロン酸
・アセチルヒアルロン酸Na

化粧品でもっともよく使われているのが、ヒアルロン酸ナトリウムです。

分子が大きいため浸透性には欠けますが、肌の表面にとどまることでうるおいをキープする効果があります。

分子の大きいヒアルロン酸を加水分解して、浸透力を高めたものが加水分解ヒアルロン酸です。

ふつうのヒアルロン酸が浸透しない角質層までとどいて、内側から肌を保湿することができます。

ただ水分保持能力はヒアルロン酸におとり、分子が小さいことで肌から流れおちやすいという性質もあります。

アセチルヒアルロン酸Naはヒアルロン酸の皮膚への吸着性を約7倍に、保水性を約2倍に高めたものです。

スーパーヒアルロン酸といわれることもあります。

オールインワンジェルの選び方2:悩みへの効果が期待できる

オールインワンジェルには、シミ予防やニキビ予防といった効果が期待できるものもあります。

どうせ毎日お手入れするなら、肌の悩みも解決できたほうがいいに決まっています。

そこで、オールインワンジェルは自分がかかえている肌の悩みに合ったものを選ぶのが大切です。

例えば、乾燥肌がひどいなら高保湿タイプのオールインワンジェルがいいでしょう。

セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿力が高い成分が配合されているものを選ぶのが◎。

肌トラブルのほとんどは乾燥が原因になっているので、もしどれを使えばいいか迷ってしまようなら、高保湿タイプのものを選んでおけば間違いないです。

シミやそばかすの悩みがあるなら、美白タイプのオールインワンジェルがおすすめ。

どんなに丁寧にお手入れしていても、年齢によってどうしてもシミやくすみなどの悩みが出てきてしまいます。

ホワイトニング系のオールインワンジェルにはメラニン色素の沈着を予防する成分や、ターンオーバーの正常化に役立つ成分が配合されています。

有効成分の種類に注意しつつ、そういった効果をうたっているジェルをえらぶといいでしょう。

ニキビで悩んでいるなら、ニキビケア系のオールインワンジェルがいいです。

このタイプのジェルには、グリチルリチン酸ジカリウムなどの抗炎症作用のある成分が配合されていて、ニキビの始まりとなる肌の炎症をおさえてくれます。

また色素沈着の抑制、肌のバリア機能強化などもそなえているため、美白の効果も期待できます。

年齢肌が気になるなら、エイジングケア系のオールインワンジェル。

年齢を重ねるとコラーゲン・ヒアルロン酸の産生が減り、皮脂もあまり分泌されなくなって肌が乾燥します。

シワやたるみは、その肌の乾燥が原因の一つ。

抗酸化作用の高い美容成分や、うるおいを閉じ込めて逃さない植物オイルなどの成分が配合されたジェルで、そこをカバーしましょう。

効果を確認しながらオールインワンジェルを

美白系・ニキビ系のオールインワンジェルを選ぶときに注目したいのが、「医薬部外品」の表示。

医薬部外品とは、次のようなものです。

「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。[治療]というよりは[防止・衛生]を目的に作られています。

「肌荒れ・荒れ性」「にきびを防ぐ」「日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ」「皮膚の殺菌」など、効果のある有効成分が配合されているのでその効果を訴求できます。また「薬用」とは「医薬部外品」で認められている表示ですので「薬用=医薬部外品」となります。(お肌ナビ – 花王

治療を目的とする「医薬品」ほどの効果はないけど、有効成分によって悩みを予防することができる。

「化粧品」よりは、より効果が期待できる。

それが「医薬部外品」です。

美白系・ニキビ系のオールインワンジェルでは特に、「医薬部外品」「薬用」「有効成分」といった表示に注目しながらジェルを選ぶといいでしょう。

オールインワンジェルの選び方3:コスパがよくて続けやすい

そしてコスパがいいオールインワンジェルを選ぶことも、とても大切。

なぜなら、肌の悩みの改善には時間がかかるからです。

私たちの肌は日々新しく生まれ変わっています。

これを「ターンオーバー」と言いますが、その周期は20代で約28日。

しかし30代、40代と年齢を重ねるとターンオーバーの周期は少しずつ長くなっていきます。

60代では100日ほどになるとも(もちろん個人差があります)。

そして肌のコンディションが改善されるには、そのサイクルが少なくとも1回は必要です。

より本格的な改善となると、数サイクルの時間が必要になるでしょう。

そのために、オールインワンジェルは「コスパがよくて続けやすい」ことが非常に大切なんです。

高価なジェルを1回だけ買うよりも、コスパのいいジェルを一定期間続ける。

そういう使い方のほうが良い結果が得られると考えています。

ただ、安ければ安いほどいいというものではないので注意してください。

オールインワンジェルの価格は、配合されている成分の影響をうけています。

つまり安いものは、安価な成分を使って作られているということです。

(※全てのオールインワンジェルがそうだとは限りません)

それはどういうことかというと、「期待できる効果もそれなり」ということ。

プチプラのオールインワンジェルもいろいろありますが、肌になにかしらの悩みを抱えている場合はオススメできません。

基本的には3000円より上のクラスのオールインワンジェルを推奨します。

オールインワンジェル人気/おすすめ総合ランキング

保湿、美白、ニキビ、コスパ、無添加といった観点でオールインワンジェルを採点。

その結果を総合的に判断してランキングを作りました。

それぞれのジェルで期待できる効果が違うので、肌の悩みに合うところをチェックしながらオールインワンジェル選びの参考にしてください。

1位:シズカゲル

シズカゲル
総合評価 5.0
メーカー 株式会社シズカニューヨーク
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア・肌荒れ・ニキビケア、シミ・そばかすケア
役割 5役(化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック)
容量 60g
定期価格
(税込)
初月 2,980円
2回~ 2,980円
コスパ 初月 99円/日
6ヶ月 99円/日
回数縛り なし
その他 30日間返金保証

総合ランキング1位はシズカゲルです。

医薬部外品のジェルで、シミ対策有効成分として「アルブチン」を、ニキビ対策有効成分として「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合しているのが特徴。

ダブルの有効成分で、美白効果が期待できるオールインワンジェルです。

かんじんの保湿力のほうも◎。

シズカゲルは、乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済みです。

肌のうるおいやハリ、弾力の改善が期待できます。

公式サイトの定期コースなら、ずっと2980円で使えるということでコスパも◎。

スキンケアの効果を感じるには「継続」が大切ですが、とても続けやすい価格となっています。

おまけに定期縛りもなく返金保証もあるため、オールインワンジェル初心者にもオススメです。

この商品をネットで知り、1ヶ月ほど使ってます。「シミに効く!」と書いてあったんですが、私はかなりひどい方だったので正直あまり期待していなかったのですが…結果見事にシミはキレイに無くなりました!!

オールインワンというのも良いですよね。毎日のお手入れが5倍楽になりました♪この口コミを見て、肌がキレイになる人が増えますように…!(アットコスメ

シズカゲルの口コミ

公式サイトでチェックする

2位:メディプラスゲル

メディプラスゲル
総合評価 4.5
メーカー 株式会社メディプラス
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア、年齢肌ケア
役割 4役(化粧水、乳液、美容液、クリーム)
容量 180g
定期価格
(税込)
初月 3,069円
2回~ 3,870円
コスパ 初月 51円/日
6ヶ月 60円/日
回数縛り なし
その他 定期便60日サイクル
30日間全額返金

総合ランキングの2位はメディプラスゲルです。

シリーズ累計販売本数2000万本を突破した人気オールインワンジェル。

高保湿成分であるセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸を配合していて、長時間うるおいがキープされるのが特徴です。

もちろん、乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済み。

保湿にかなりこだわっているジェルで、愛用者も多いです。

普通オールインワンジェルは1ヶ月分ずつの販売となることが多いですが、メディプラスゲルは2ヶ月分でのお届け。

しかし値段は他のオールインワンジェルと同じくらいで、かなりコスパが良くなっています。

公式サイトの「若見えが止まらない!」というキャッチフレーズが、とても印象に残るジェルです。

5年くらい使っています。とにかく乾燥しないものを!と思って使い始めたのですが、不思議なくらい保湿感が長続きします。温泉が入っているおかげでしょうか。

年齢肌も気になる年齢なのですが、肌はずっーときれいっていわれます。強い味方を手に入れた感じです。これだけの量が入ってお値段もお手頃なので、ずーっと使い続けたい商品ですね!(アットコスメ

メディプラスゲルの口コミ

3位:メルライン

メルライン
総合評価 3.5
メーカー 株式会社リアルネット
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア・肌荒れ・ニキビケア、シミ・そばかすケア
役割 5役(化粧水、乳液、美容液、クリーム、下地)
容量 55g
定期価格
(税込)
初月 2,178円
2回~ 5,390円
コスパ 初月 73円/日
6ヶ月 162円/日
回数縛り なし
その他 180日間返金保証

総合ランキング3位は、メルラインです。

ニキビ予防に特化した、医薬部外品のジェルです。

有効成分として配合されているのは、グリチルリチン酸ジカリウムと水溶性プラセンタ。

グリチルリチン酸ジカリウムがニキビの始まりである肌の炎症を抑えてくれ、水溶性プラセンタがシミのもととなるメラニン生成を抑制してくれます。

コラーゲンやヒアルロン酸などの高保湿成分も配合されており、乾燥ケアとニキビ予防を両立させることができます。

コスパの面では上位のジェルが優れているものの、機能面は優秀です。

初回申し込みだと値段が安く定期縛りもないので、気軽に試せるところも◎。

返金保証の期間が180日と、他のジェルにくらべてかなり長くなっています。

効果は絶大でした。まず赤みも消えてきてブツブツ感もなくなってきて、いい感じです。何より化粧のノリがよくなり肌が綺麗になりました!!

顎の吹き出物は完全に無くなりました。こんなに効果がでたのは初めてなので自分でもビックリです。治ったので定期購入をやめるか悩み中です。(アットコスメ

メルラインの口コミ

公式サイトでチェックする

4位:カナデルプレミアホワイト

カナデルプレミアホワイト
総合評価 3.0
メーカー プレミアアンチエイジング株式会社
効果 シミ・そばかす・くすみケア、乾燥ケア
役割 5つのケア(美白、保湿、肌荒れ予防、角質ケア、マッサージ)
容量 58g
定期価格
(税込)
初月 2,090円
2回~ 3,344円
コスパ 初月 70円/日
6ヶ月 105円/日
回数縛り なし
その他 全額返金対応
エフェクトアイクリームサンプルプレゼント

総合ランキング4位はカナデルプレミアホワイトです。

美白と保湿を両立する医薬部外品のジェル。

有効成分としてビタミンC誘導体である3-Oエチルアスコルビン酸(ビタミンCエチル)を配合しています。

ビタミンCはメラニンの生成・黒化抑制やコラーゲン合成促進の作用をもつ、美肌には欠かせない美容成分。

カナデルに配合されたビタミンCエチルは従来のビタミンCは誘導体にくらべて2.7倍のビタミンCがふくまれており、かつ即効性も高くなっています。

そしてコスパがいいのも特徴です。

有名な女優さんをCMに起用しているので高いのかと思いきや、定期コースでの利用ならそれほどお財布も痛みません。

定期縛りもないので、気軽に使うことができます。

オールインワンが欲しくて探していた所、こちらのクリームが美白オールインワンでクチコミも良かったので購入してみました。

クリームのテクスチャはとてもなめらかでベタつかず、すぐに肌に浸透してしっとりします。香りもリラックスできるラベンダーのような良い香りです。

夜はシートマスク後にこちらを使っています。乾燥が気になるところには重ね付け。本当にこれ1つで乳液やクリームなどスキンケアを一通り終えた後のような肌になります。(アットコスメ

カナデルの口コミ

公式サイトでチェックする

5位:エクラシャルム

エクラシャルム
総合評価 3.0
メーカー ファビウス株式会社
効果 乾燥ケア、ニキビ・肌荒れケア、くすみケア
役割 5つの働き(化粧水、乳液、美容液、ニキビ予防、美白ケア)
容量 60g
定期価格
(税込)
初月 980円
2回~ 5,280円
コスパ 初月 33円/日
6ヶ月 152円/日
回数縛り 最低4回購入
その他

総合ランキング5位はエクラシャルムです。

エクラシャルムはニキビ予防と保湿に特化した、医薬部外品のオールインワンジェル。

有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムとトラネキサム酸が配合されています。

コラーゲン、ヒアルロン酸、トレハロースなど高保湿成分もふくまれているので、肌のうるおいをしっかりキープしてくれます。

定期コース(ラクトクコース)では初回がかなり安くなりますが、最低4回は買わなければいけないので注意が必要。

ただニキビケアを目的とするのであれば継続が前提となってくるので、ラクトクコースがもっともお得にエクラシャルムを使うことができます。

今までニキビに特化した化粧品をいくつか試してみましたが、こんな風に実感できたのは初めてで、凄く嬉しくて感動しました。春から使い続けて、現在6個目です。

ニキビが全く出来なくなったわけではありません。ただ、以前は常に顔のどこかに2,3個はあったニキビがほとんどできなくなり、たまに出来てもスグに治ってくれるようになりました。ニキビ跡もまだ残ってはいますが、だいぶ減ってきました。(アットコスメ

エクラシャルムの口コミ

公式サイトでチェックする

オールインワンジェルの人気/効果

オールインワンジェルのニキビ

繰り返しできるニキビには、抗酸化作用や抗炎症作用のある成分が配合されたオールインワンジェルが効果的です。

皮脂の酸化や肌の炎症をおさえることで、ニキビを予防することができます。

アクネ桿菌は、嫌気性の細菌のため酸素のない脂腺の奥に生息します。また、皮脂を好むため、詰まった毛穴の中で皮脂を栄養として過剰に増殖し、脂肪分解酵素のリパーゼを分泌し、皮脂を遊離脂肪酸にしてコメドとなります。このように皮脂が遊離脂肪酸へ変化し酸化され過酸化脂質へと酸化された結果、炎症が起きて赤くなったり、膿がたまって黄色い部分ができるという症状が起こります。(JCVN

ニキビは厚くなった角質や、過剰な皮脂の分泌が引き金となっておこります。

皮膚が酸化して弾力が失われる(硬くなる)。

皮脂が毛穴につまる。

たまった皮脂にアクネ菌などの細菌が増殖。

炎症を起こす。

ニキビ対策に抗酸化作用・抗炎症作用のある成分が使われるのは、このような流れがあるためです。

抗酸化作用のある成分としては、次のようなものがあげられます。

・ビタミンC誘導体
・プラセンタ
・レチノール(ビタミンA)
・トコフェロール(ビタミンE)

これらの成分からわかるように、ビタミンは肌コンディションの改善に大きく貢献してくれる成分です。

肌をやわらかく保ち、ハリや弾力を改善する効果も期待できます。

活性酸素が老化を促進すると言われていて、酸化をおさえることはアンチエイジングにもつながる。

そのため、年齢肌に特化した化粧品にもビタミンC誘導体はよく配合されています。

抗炎症作用のある成分としては、グリチルリチン酸ジカリウムやトラネキサム酸、サリチル酸などがあげられます。

また、オールインワンジェルには抗炎症作用のある植物エキスが配合されていることも多々あります。

こういった成分に注目しながら、オールインワンジェルを選ぶといいでしょう。

オールインワンジェルの人気/使い方

オールインワンジェルの使い方

オールインワンジェルの効果を最大限に発揮させるには、朝と夜の洗顔後、肌が清潔なときに使うことがポイント。

これはどのジェルを使うにしても同じで、まっさらな肌にぬることで成分をしっかり浸透させることができます。

ジェル適量取り出し、額・両頬・鼻・顎の適量をのせて、内側から外側に向かって広げていきます。

皮脂の分泌が多い額は少なめに、乾燥が気になる頬や、シワのできやすい目元・口元は少し多めにぬるのがオススメ。

商品ごとに一回分の使用量が違ってくるので、説明を読みながら調節していきましょう。

伸ばすときは、指の腹を使ってやさしくなでるように伸ばすといいです。

洗顔のときもふくめて、肌にはあまり触らないほうがいいとよく言われます。

肌に触れることが刺激となり、乾燥やメラニン生成のきっかけとなってしまうからです。

一回でお手入れを終わらせることができるオールインワンジェルは、そういった点でもメリットがありますね。

ただ、軽くマッサージしながらぬるのはOKです。

オールインワンジェルはマッサージジェルとしての機能を持つものも多いので、顔の筋肉を優しくほぐしていきましょう。

ジェルをたっぷりめにぬっておけば、それがクッションのような役割を果たして肌への刺激をカットしてくれるので安心。

強くこすったり押し付けたりするのは、絶対にやめてくださいね。

ぬり終わったあとに、軽く肌を温めるような気持ちでハンドプレスすると、より浸透してくれます。

オールインワンジェルの成分がしっかり浸透するには、温度もけっこう重要です。

冬場などは冷え切った肌にぬるのではなく、お風呂上がりやぬるま湯での洗顔後の、少しあたたかい肌に塗るのが効果的。

ハンドプレスも、手の温度で顔を温めるような気持ちでやるといいです。

乾燥がひどいときや季節によっては、オールインワンジェルだけでは物足りないと感じることがあるかもしれません。

そのときは、化粧水が一つあると便利です。

併用するときは、化粧水をオールインワンジェルの前にぬります。

肌に水分を与え、やわらかくできるものであれば、それほど高価なものでなくても大丈夫。

つける量も少なめでOKです。

うるおいがかなりアップするので、ぜひ試してみてください。

あとは清潔な手でスキンケアを行うのも重要なポイントです。

スパチュラを使うのが面倒くさいと思ってしまうこともありますが、指は直接容器にいれないほうがいいです。

どのオールインワンジェルも、だいたい使用期間は1ヶ月ほど。

そのあいだに指についていた雑菌が容器の中で繁殖してしまい、成分が変質する可能性があるからです。

美容効果が発揮されないだけでなく、肌トラブルの原因にもなることも考えます。

ジェルの取り出しにはスパチュラを使い、衛生的に。

どうしてもスパチュラが嫌だという場合は、ポンプタイプやチューブタイプのものを選ぶといいですよ。

オールインワンジェルの人気/無添加

オールインワンジェルの無添加

オールインワンジェルには、防腐剤やアルコール無添加で肌へのやさしさにこだわっているものもたくさんあります。

敏感肌で化粧品が肌に合わないことが多いという場合は、無添加に注目してジェルを探すといいでしょう。

ただし無添加といっても、アレルギーを引き起こす可能性のある成分がまったく含まれていないというわけではありません。

商品によって何が無添加なのかも変わってくるので、成分表記には注意する必要があります。

無添加として表記されるものには、次のような成分があります。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤(乳化)
  • シリコン(サラサラ感・ツヤ感)
  • アルコール(ひきしめ・防腐・可溶化)
  • パラベン(防腐)

これらは、「肌への刺激が心配される」とよく説明される成分です。

気になる場合は注意してみましょう。

ただ配合されている場合でも人体には影響がでない量になっているので、心配しすぎる必要はありません。

敏感肌で肌荒れしやすいとかでなければ、市販されているスキンケアアイテムなら大丈夫です。

オールインワンジェルの人気/市販

オールインワンジェルの市販

オールインワンジェルはドラッグストアやドンキなどでは販売していないものが多く、基本的には公式サイトでの通販で買うことになります。

Amazonや楽天でも売っているものもありますが、最もお得なのは公式の定期コース申し込みです。

定期コースには初回割引特典がついていることがほとんどで、1つ目を定価よりもかなり安く買うことができます。

もちろんこの初回割引は、メーカーがお客さんを確保するために実施していることです。

しかし、定期コースと言っても「最低○回購入」などの回数縛りがない商品もたくさんあります。

そういった商品の場合は、ユーザーにも「気軽に試せる」というメリットがあります。

肌に合うかどうか、出費を最小限にして確かめることができるのは嬉しいポイントです。

特典としてサンプルや別商品がついてくる場合も多々あるので、基本的には公式サイトの実施している初回無料キャンペーンを利用して購入するのがいいでしょう。

オールインワンジェル人気/保湿ランキング

オールインワンジェルは保湿力が物足りないと言われることもありますが、実は保湿にこだわったジェルもたくさんあります。

肌を保湿するうえでポイントとなるのは、次の3つの成分です。

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

セラミドは角質層(肌のもっとも表面にある層)にある細胞間脂質の、約50%をしめる成分です。

肌表面の水分をつなぎとめるだけでなく、内部からの水分蒸散をふせいでくれる機能があります。

肌の水分の大半はセラミドによって守られているのですが、実はセラミドは生まれた瞬間から年齢を重ねるごとに少しずつ減少しています。

赤ちゃんの肌は、ふんわりぷるぷる。なぜなら、角層にセラミドがいっぱいあるからです。でも、生まれた瞬間から私たちの肌に存在するセラミドは徐々に減少し、乾燥しやすい状態へと傾き続けています。

50代になるとセラミドの量は実に20代の約半分に!年齢を重ねるにつれて、肌にハリがなくなってきたような気がするのは年齢によるセラミド不足も大きな要因となっていたのです。(セラミドのおはなし

セラミドが減少すればするほど肌は乾燥しやすくなり、さまざまな肌トラブルの原因となります。

そのため、スキンケアによって適切にセラミドを補給することが大切。

この保湿ランキングでも、肌の保湿機能をになうセラミド(ヒト型セラミド)が配合されたオールインワンジェルを上位にランキングしています。

次に注目したのはコラーゲンです。

コラーゲンは角質層のさらに奥、真皮とよばれる場所で生成されています。

真皮は肌の土台ともいえる場所で、ここの70%をしめるコラーゲンが肌のハリや弾力のみなもとになっています。

このコラーゲンも年齢を重ねるごとに減少していきますが、スキンケアによって補給することで肌のハリ・弾力を改善することができます。

成分が真皮まで浸透することはないですが、角質層で水分を保持してくれるため肌環境の改善に効果が期待できます。

また、ヒアルロン酸もコラーゲンと同じく真皮で生成されています。

高い水分保持能力をもっていて、肌のうるおいキープのために重要な成分です。

コラーゲンとともに語られることが多いヒアルロン酸やエラスチン、プロテオグリカンは、コラーゲンと同じく真皮に存在し、コラーゲンと直接的・間接的に相互作用しています。

一般的にヒアルロン酸とプロテオグリカンは水分を保持することが特長で、ヒアルロン酸1gで6Lの水分を抱えこむことができると言われています。(コラーゲンのメカニズム

1グラムというと、1円玉1枚の重さです。

そんなに軽いヒアルロン酸が、6リットルもの水分を保持できる(水6リットルは6kgです)。

このことからも、肌の保湿に重要な成分であることがわかります。

ヒアルロン酸も加齢によって減少していきますが、スキンケアによる補給で肌のうるおいや弾力を改善することができます。

これらの成分が含まれているものが、保湿ランキングの上位にランクインしています。

乾燥ケアのジェル探しに、ぜひ参考にしてください。

保湿1位:メディプラスゲル

メディプラスゲル
保湿評価 5.0
メーカー 株式会社メディプラス
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア、年齢肌ケア
役割 4役(化粧水、乳液、美容液、クリーム)
容量 180g
定期価格
(税込)
初月 3,069円
2回~ 3,870円
コスパ 60円/日
回数縛り なし
主な成分 ヒト型セラミド
密着型ヒアルロン酸、
出雲玉造温泉水など

保湿ランキングの第1位は、メディプラスゲルです。

メディプラスゲルといえば、圧倒的なコスパの良さ。

ボトル1本は180gの大容量で、およそ2ヶ月分です。

1ヶ月あたりにすると、2000円弱。

ランニングコストをかなり抑えてスキンケアすることができます。

そして安かろう悪かろうではないところが、メディプラスゲルのすごいところ。

この値段でありながら、最強の保湿成分と言われるヒト型セラミドを5種類も配合しています(セラミドNG、セラミドAP、セラミドAG、セラミドNP、セラミドEOP)。

さらに浸透力の高い加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲンも配合されており、保湿力はバッチリです。

ワンプッシュで出せるボトル型もあつかいやすいですよ。

久々の大ヒットです!ミノンの化粧水、乳液を卒業できました。化粧水、乳液を浸透させるために何度も顔に触ることが時々ストレスで、そのストレスから解放されました。

オールインワンなので顔に触れる回数が減りました。手軽です。楽チンです。1プッシュ半で保湿力もばっちりです。朝まできちんと潤って、もちもちしてます。(アットコスメ

メディプラスゲルの口コミ

保湿2位:パーフェクトワンモイスチャーゲル

パーフェクトワンモイスチャージェル
保湿評価 4.5
メーカー 新日本製薬株式会社
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア、年齢肌ケア
役割 6役(化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地)
容量 75g
定期価格
(税込)
初月 3,850円
2回~ 4,092円
コスパ 135円/日
回数縛り 最低3回購入
主な成分 7種類のコラーゲン
モイスチャーマグネット
50種類の保湿成分

保湿ランキングの2位は、パーフェクトワンモイスチャージェルです。

パーフェクトワンモイスチャージェルにふくまれている保湿成分は、なんと50種類。

特に7種類のコラーゲンが乾燥ケアに効果的で、浸透型コラーゲンで角質層にうるおいをしっかり届けてくれます。

さらにモイスチャーマグネットの成分(異性化糖)で、使えば使うほど肌がしっとり。

使ったその日にも、みずみずしさを感じられます。

ヒト型セラミドは、4種類配合されています(セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP)。

保湿力に定評のあるオールインワンジェルです。

初めてオールインワンを使ってみましたが、とにかく楽!しかもこれだけで本当に保湿されるの?と最初は思っていましたが、これを塗った次の日の朝までしっとり感が続いていました!しっとりするけど、ベタベタせず、非常に使いやすいなと感じました。リピートしようと思います!(アットコスメ

パーフェクトワンの口コミ

保湿3位:コラリッチEX

コラリッチEX
保湿評価 4.0
メーカー キューサイ株式会社
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア、年齢肌ケア
役割 9役(化粧水、乳液、美容液、美容オイル、クリーム、マッサージジェル、パック、アイクリーム、ネッククリーム)
容量 55g
定期価格
(税込)
初月 2,880円
2回~ 5,185円
コスパ 160円/日
回数縛り なし
主な成分 8種類のコラーゲン
12の美容成分
3種の植物オイルなど

保湿ランキング第3位は、コラリッチEXです。

有名人を起用した広告の印象が強いですが、ジェルの保湿性能はとても高くなっています。

メインの保湿成分となるコラーゲンは、8種類。

水分を保持するコラーゲンや浸透型のコラーゲンなど、機能の違うコラーゲンが角質層までしっかりうるおしてくれます。

美容効果の高い植物オイルも配合されているので、水分をのがさずもっちり肌に。

まだ表面に出てきていない隠れ乾燥をケアできるのが強みです。

お肌にすーっとなじんで保湿感がいいです。翌朝までしっとり。お肌のキメが整いなめらかな雰囲気になってきましたよ。年齢的にハリが気になっていたのすが、お肌の保湿感がよくなったおかげかハリが出てきたように思えます。(アットコスメ

コラリッチEXの口コミ

保湿4位:メルライン

メルライン
保湿評価 3.5
メーカー 株式会社リアルネット
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア・肌荒れ・ニキビケア、シミ・そばかすケア
役割 5役(化粧水、乳液、美容液、クリーム、下地)
容量 55g
定期価格
(税込)
初月 2,178円
2回~ 5,390円
コスパ 162円/日
回数縛り なし
主な成分 水溶性コラーゲン
ヒアルロン酸
トレハロースなど

保湿ランキング第4位は、メルラインです。

ニキビケアの印象が強いオールインワンジェルですが、保湿力もなかなかのもの。

コラーゲン、ヒアルロン酸、トレハロースといった高保湿成分が配合されており、肌の水分をしっかりキープしてくれます。

保湿力はあるのに、ベタつきを感じないのもいいところ。

ちょうどいい感じに保湿してくれるので、肌環境の改善に役立ちます。

保湿とニキビケアの両立ができるジェルです。

肌がベタついて気持ち悪いとかはないです。手で触らなければベタつきは気づきませんでした。よく言えばちゃんと保湿されてる感じです。

ここまでは特に普通と思ってたのですが、翌朝起きてビックリ肌の調子がめちゃくちゃ良くなってました。赤みがましになって、心なしかニキビも目立たなくなったような。あと、乾燥小じわや毛穴の開きが良くなってました。全然期待してなかったので驚きでした。(アットコスメ

メルラインの口コミ

公式サイトでチェックする

保湿5位:シミウス

シミウス
保湿評価 3.0
メーカー メビウス製薬株式会社
効果 乾燥ケア、シミ・そばかす・くすみケア
役割 10役(パック、クリーム、マッサージ、美容液、保湿、アイクリーム、乳液、化粧水、美白、化粧下地)
容量 60g
定期価格
(税込)
初月 4,174円
2回~ 4,174円
コスパ 139円/日
回数縛り なし
主な成分 水溶性コラーゲン
ヒアルロン酸
シコンエキスなど

保湿ランキング第5位は、シミウスです。

シミウスといえばシミやそばかすの予防に特化したオールインワンジェルですが、コラーゲンやヒアルロン酸などの高保湿成分もしっかり配合されています。

美白のためには、肌の保湿も欠かせないからです。

ただ上位のジェルに比べると、少し物足りなさを感じるかも。

でも化粧水をたして使うといい感じになります。

見た目もコンパクトでどこに置いても馴染んでくれ
中身は透明な薄い紫の様なジェルが綺麗です。

スプーンも付いているので1回に使用する量もわかりやすく
ベタつかないけど、ちゃんと保湿してしっとりしている。子育て中で、お風呂上がりにすぐ塗れるオールインワンを探していたのでこれは最近のヒットです。(アットコスメ

シミウスの口コミ

公式サイトでチェックする

オールインワンジェル人気/美白ランキング

オールインワンジェルには、シミやそばかすなどを防いでくれる美白系のジェルがあります。

美白系のオールインワンジェルで注目したいのは、「有効成分」や「薬用」「医薬部外品」といった表記があるかどうか。

これらは厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定の濃度で配合されている場合に表示できるものです。

つまりこの表示のあるオールインワンジェルは、普通の化粧品にくらべてより美白効果が期待できるということですね。

ただし医薬品のように「治療」することはできません。

あくまで「新しくできるシミやくすみを予防する」もの。

すでにできてしまったものを消してくれるような効果はないので、注意しましょう。

「新しく作らないように予防する」ことと、「保湿によって肌環境を整え、ターンオーバーを正常化する」ことで改善していくという感じです。

美肌ランキングでは、医薬部外品であるかどうか、医薬部外品であればコスパはどうかという観点からオールインワンジェルランキングを作りました。

美白ジェル選びの参考にしてください。

美白1位:シズカゲル

シズカゲル
美白評価 5.0
メーカー 株式会社シズカニューヨーク
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア・肌荒れ・ニキビケア、シミ・そばかすケア
役割 5役(化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック)
容量 60g
定期価格
(税込)
初月 2,980円
2回~ 2,980円
コスパ 99円/日
有効成分 アルブチン
グリチルリチン酸ジカリウム

美白ランキング第1位は、シズカゲルです。

シミ対策の有効成分としてアルブチンを、ニキビ(肌荒れ)対策の有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムを配合しています。

1位の決め手は、医薬部外品でありながらコスパがいいところ。

有効成分が配合されたオールインワンジェルは、4~5千円くらいのものが多いです。

続けなければ効果が期待できないのはわかっていても、毎月買うとなるとなかなかの負担。

その点、シズカゲルは1日あたりたったの100円弱でスキンケアを続けることができます。

嫌なベタつきがあるわけでもなく、スーッと気持ちよく伸びて吸い付くようなモチスベ肌を作ってくれます!オールインワンでこの使い心地は感動です!!家事育児で時間のない私にとって時短で気軽にケアできるので本当にありがたいアイテム、、、!!

1週間ほど使い続けましたが乾燥が落ち着いたこともあり、毛穴がキュッと引き締まって肌も明るくなったね!旦那が気付くほどの美白効果も!!(アットコスメ

シズカゲルの口コミ

公式サイトでチェックする

美白2位:カナデルプレミアホワイト

カナデルプレミアホワイト
美白評価 4.5
メーカー プレミアアンチエイジング株式会社
効果 シミ・そばかす・くすみケア、乾燥ケア
役割 5つのケア(美白、保湿、肌荒れ予防、角質ケア、マッサージ)
容量 58g
定期価格
(税込)
初月 2,090円
2回~ 3,344円
コスパ 105円/日
有効成分 3-O-エチルアスコルビン酸(ビタミンCエチル)

美白ランキングの2位は、カナデルプレミアホワイトです。

美白の有効成分として、3-O-エチルアスコルビン酸という成分を配合しています。

3-O-エチルアスコルビン酸は、いわゆるビタミンC誘導体です。

ビタミンCはシミの原因となるメラニンの生成を抑制したり、メラニンの黒化を防いでくれる美容成分。

カナデル独自の製法でなめらかなクリームになっていて、肌にやさしくぬりこむことができます。

こちらは使っていくうちに肌調子が整っていき、私の中のオールインワンの概念が覆りました。その場しのぎの保湿ぐらいだろうと甘く見ながら使っていたのですが…残り3分の1ほどまで使い続けているときにふと気付いたのです。

『肌が乾燥しない!』

乾燥から誘発される、毛穴もくすみも改善していました。生理前にも全く肌荒れなかったです。いつもだと、生理前は肌トーンが落ちて疲れ顔になっているのですが、いつもと変わらず。というか、いつも以上に血行も良く感じて肌ツヤが良く思えました。(アットコスメ

カナデルの口コミ

公式サイトでチェックする

美白3位:シミウス

シミウス
美白評価 4.0
メーカー メビウス製薬株式会社
効果 乾燥ケア、シミ・そばかす・くすみケア
役割 10役(パック、クリーム、マッサージ、美容液、保湿、アイクリーム、乳液、化粧水、美白、化粧下地)
容量 60g
定期価格
(税込)
初月 4,174円
2回~ 4,174円
コスパ 139円/日
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム
プラセンタエキス(1)

美白ランキングの第3位は、シミウスです。

配合されている有効成分は、プラセンタエキスとグリチルリチン酸ジカリウムの2種類。

コスパではやや劣るものの、美白の効果は上位のジェルにならんで期待できます。

マッサージジェルとしての機能も持ち合わせていて、マッサージによるリフトアップも。

保湿&ハリ&シミ対策を同時におこなえるオールインワンジェルです。

ネットの広告を見て気になって購入致しました。定期購入しており4本目を使っております。使用開始時はシミが少し薄くなってきて喜んでいたのですが、最近は他の部分もくすみが取れきた様に感じております。もう少し使用してみようと思います。(アットコスメ

シミウスの口コミ

公式サイトでチェックする

美白4位:エクラシャルム

エクラシャルム
美白評価 3.5
メーカー ファビウス株式会社
効果 乾燥ケア、ニキビ・肌荒れケア、くすみケア
役割 5つの働き(化粧水、乳液、美容液、ニキビ予防、美白ケア)
容量 60g
定期価格
(税込)
初月 980円
2回~ 5,280円
コスパ 152円/日
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム
トラネキサム酸

美肌ランキングの第4位は、エクラシャルムです。

こちらはニキビ対策に特化したオールインワンジェル。

配合されている有効成分は、トラネキサム酸とグリチルリチン酸ジカリウムです。

いずれもメラニンの生成抑制・肌荒れの防止といった作用があるので、ニキビ予防だけでなくシミやそばかすの予防効果も期待できます。

コラーゲンやヒアルロン酸といった高保湿成分も配合されており、保湿&美白が同時にケアできるオールインワンジェルです。

毎日化粧する前に薄く、寝る前にたっぷり塗ってますが、長年悩んでいた顎のニキビ跡が確実に薄くなってます。ニキビや吹き出物ができても塗った次の日には小さくなってます。おまけに、朝も塗ってるおかげか、疲れて化粧落とさずに寝てしまっても肌荒れしにくくなりました。遠恋中の彼氏にテレビ電話越しでも肌が綺麗になった?と聞かれるくらいには改善しています。(アットコスメ

エクラシャルムの口コミ

公式サイトでチェックする

美白5位:メルライン

メルライン
美白評価 3.0
メーカー 株式会社リアルネット
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア・肌荒れ・ニキビケア、シミ・そばかすケア
役割 5役(化粧水、乳液、美容液、クリーム、下地)
容量 55g
定期価格
(税込)
初月 2,178円
2回~ 5,390円
コスパ 162円/日
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム
水溶性プラセンタ

美白ランキング第5位は、メルラインです。

メルラインも医薬部外品のオールインワンジェル。

配合されている有効成分は、水溶性プラセンタとグリチルリチン酸ジカリウムです。

ニキビを繰り返してしまう人に効果的な成分ですが、美白ケアにも効果が期待できます。

コラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分もふくまれているので、乾燥をしっかりケアしながら肌環境を改善していくことができます。

あご・フェイスラインのニキビをケアしてくれる、まさにPMS期の私にピッタリのジェル。アルコール不使用・無添加だから肌が超敏感肌なときもピリピリしなかったし、スルーッと伸びてしっかり潤う

ターンオーバーの促進や美白、メラニンの生成を抑えてくれるこれからの季節にマストなアイテム(アットコスメ

メルラインの口コミ

公式サイトでチェックする

オールインワンジェル人気/ニキビケアランキング

ほとんどの肌トラブルは、乾燥やターンオーバーのサイクルが乱れることが引き金となっておこります。

ニキビもその一つ。

ターンオーバーがうまくいかないと、角質が厚くなって毛穴の出口が塞がれます。

その状態で皮膚が乾燥すると、肌をまもるために皮脂の分泌が増加。

しかし毛穴が開かないので、皮脂はつまります。

つまった皮脂でアクネ菌が過剰に繁殖。

ニキビ発生。

炎症を起こして赤く腫れ上がる、という流れです。

これを避けるには、肌をやわらかく保つこと、そしてターンオーバーを正常にたもつことが大切。

そのために、ニキビ対策のできるオールインワンジェルがおすすめです。

ニキビケア系のオールインワンジェルには、保湿成分にプラスして肌の酸化や炎症を抑える有効成分が配合されています。

毎日のお手入れに手間をくわえることなくニキビの予防ができるので、とても楽です。

このニキビケアランキングでは、ニキビケアに特化した医薬部外品であること、コスパが良くて続けやすいことを重視してオールインワンジェルのランキングを作っています。

ニキビケア用のジェル探しに役立ててください。

ニキビケア1位:シズカゲル

シズカゲル
ニキビケア評価 5.0
メーカー 株式会社シズカニューヨーク
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア・肌荒れ・ニキビケア、シミ・そばかすケア
役割 5役(化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック)
容量 60g
定期価格
(税込)
初月 2,980円
2回~ 2,980円
コスパ 99円/日
有効成分 アルブチン
グリチルリチン酸ジカリウム

ニキビケアランキングの1位は、シズカゲルです。

ニキビや肌荒れのケアに効果がある、グリチルリチン酸ジカリウムを配合。

アルブチンの色素沈着抑制作用で、美肌へと導きます。

これらと似たような成分はニキビランキング2位、3位のオールインワンジェルにも配合されていますが、シズカゲルはコスパが圧倒的にいいです。

ニキビの改善には時間がかかるので、続けやすい価格である点は高評価のポイントです。

乳白色のジェルは肌なじみが良く、つけた後の肌表面はさらっと系に。
乾燥が心配だったけど、時間が経っても乾きを感じずいい感じ。予想以上に保湿されててひと安心。

数日使ってみて、肌のキメが細やかになってきたみたい。何より花粉で肌が敏感なんだけど滲みないのが嬉しい。無添加処方は荒れ気味な肌にも優しいのね(アットコスメ

シズカゲルの口コミ

公式サイトでチェックする

ニキビケア2位:エクラシャルム

エクラシャルム
ニキビケア評価 4.5
メーカー ファビウス株式会社
効果 乾燥ケア、ニキビ・肌荒れケア、くすみケア
役割 5つの働き(化粧水、乳液、美容液、ニキビ予防、美白ケア)
容量 60g
定期価格
(税込)
初月 980円
2回~ 5,280円
コスパ 152円/日
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム
トラネキサム酸

ニキビケアランキング2位は、エクラシャルムです。

ニキビや肌荒れに有効なグリチルリチン酸ジカリウムにくわえて、美白の有効成分としてもおなじみのトラネキサム酸を配合しています。

メラニンの生成をおさえてくれるだけでなく、キメをととのえてなめらかな肌に。

肌の柔軟性を保つ作用もあるので、保湿にもプラスです。

保湿力も○。

コラーゲン・ヒアルロン酸・アーティチョークエキスやクワエキスなど、30種類もの美容成分が配合されています。

乳液やクリームなど油分が入ったものを使うとニキビができてしまいます。ですが今の時期は乾燥が気になって、普通のジェルでは物足りなかったけどこの商品はしっかり保湿してくれるので大好きです!

こちらを使うとそのニキビが1週間で治りました!わたしにはぴったりのしょうひんでした!救世主です!!!!!!(アットコスメ

エクラシャルムの口コミ

公式サイトでチェックする

ニキビケア3位:メルライン

メルライン
ニキビケア評価 4.0
メーカー 株式会社リアルネット
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア・肌荒れ・ニキビケア、シミ・そばかすケア
役割 5役(化粧水、乳液、美容液、クリーム、下地)
容量 55g
定期価格
(税込)
初月 2,178円
2回~ 5,390円
コスパ 初月 73円/日
6ヶ月 162円/日
回数縛り なし
その他 180日間返金保証
主な成分 水溶性コラーゲン
ヒアルロン酸
トレハロースなど
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム
水溶性プラセンタ
無添加数 8つ(合成香料、着色料、タール系着色料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、パラベン、鉱物油、アルコール)

ニキビケア第3位は、メルラインです。

メルラインは、グリチルリチン酸ジカリウム+水溶性プラセンタという組み合わせの医薬部外品。

肌環境を改善し、ニキビを予防することができます。

美容成分もたっぷり。

浸透力の高い加水分解ヒアルロン酸や、水溶性コラーゲンで保湿もバッチリです。

他のジェルで有効成分の記載のある3-Oエチルアスコルビン酸も、実は配合されています。

調べていると、メルラインが顎ニキビに効くと書いてあり、また半信半疑でしたがとりあえず使ってみようとおもいました。他のに比べると少しお高かったですが。。

到着して、使い始めてから2週間で顎ニキビ減りました!びっくりしました。そして嬉しかった?。続けていくうちに全くなくなりました。生理前だけは少し現れますが、重ね塗りでだんだんと生理前でも出来なくなりました。(アットコスメ

メルラインの口コミ

公式サイトでチェックする

ニキビケア4位:シミウス

シミウス
ニキビケア評価 3.5
メーカー メビウス製薬株式会社
効果 乾燥ケア、シミ・そばかす・くすみケア
役割 10役(パック、クリーム、マッサージ、美容液、保湿、アイクリーム、乳液、化粧水、美白、化粧下地)
容量 60g
定期価格
(税込)
初月 4,174円
2回~ 4,174円
コスパ 139円/日
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム
プラセンタエキス(1)

ニキビケア第4位は、シミウスです。

シミウスはニキビケアというよりはシミ予防を特徴とするオールインワンジェル。

しかし配合されている有効成分、グリチルリチン酸ジカリウムはニキビ予防にも効果がある成分です。

マッサージジェルとしての側面が強いためこの順位になりましたが、選択肢の一つとしてはアリ。

ただニキビがあるところのマッサージは避けましょう。

私の場合はニキビ跡が薄くなったり、毛穴がきゅっと小さくなったり、乾燥がよくなったりなどの変化がありました。全体的に肌を良い調子にしてくれるように思いました。(アットコスメ

シミウスの口コミ

公式サイトでチェックする

ニキビケア5位:メディプラスゲル

メディプラスゲル
ニキビケア評価 3.0
メーカー 株式会社メディプラス
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア、年齢肌ケア
役割 4役(化粧水、乳液、美容液、クリーム)
容量 180g
定期価格
(税込)
初月 3,069円
2回~ 3,870円
コスパ 60円/日
回数縛り なし
有効成分

ニキビケア第5位は、メディプラスゲルです。

メディプラスゲルは、ニキビケアランキングで唯一医薬部外品ではないオールインワンジェル。

有効成分の配合がないため、ニキビ予防の効果は上位のジェルにおとります。

しかしアクネ菌に対して抗菌作用のある成分が配合されていて(フィトスフィンゴシン)、さらに高い保湿力、続けやすいコスパもありランクインしました。

保湿によって肌のコンディションが良くなっていけば、ニキビもできにくくなります。

大人ニキビに永らく悩まされていた為、合わないものを使うとすぐに荒れてしまうのですが、こちらを使い始めてから本当に肌が安定している気がします。

もともとベタベタするものが苦手なのもあり、こちら1本で物足りなさを感じることもありません。とても楽だし、ポンプ式で衛生的、肌も安定しているので今後も使い続けると思います。(アットコスメ

メディプラスゲルの口コミ

オールインワンジェル人気/無添加ランキング

敏感肌だけどオールインワンジェルを使いたい。

それなら肌へのやさしさにこだわったオールインワンジェルを探すといいかもしれません。

パラベン(防腐剤)やアルコールなど、肌への刺激になりやすい成分が配合されていないか。

アレルギーテストを実施しているかどうか。

そういった観点で、公式サイトなどを見比べると、いくらか安心できます。

ただしパラベンが入っていないからといって、防腐剤が使われていないかといったらそんなことはありません。

パラベンが入っていなくても、一定の品質をたもつために防腐作用のある他の成分が使われています。

また殺菌効果のある成分やアルコールは、過剰に増殖した菌を殺菌したり皮脂をとりのぞいたりするために配合されることがあります。

当然ながら安全基準を満たした状態で配合されているので、成分としてふくまれているからといってそれが悪いということではありません。

大切なのは成分の表示を気にすることよりも、自分でパッチテストをしてみること。

どの化粧品でも合う合わないがあります。

敏感肌という自覚がある場合は、必ず目立たないところにぬって異常が出ないことを確かめてから、本格的に使うようにしましょう。

無添加ランキングでは、パラベンや合成香料など、刺激が心配される成分が配合されていないことを基準にランキングを作っています。

刺激の少ないジェル選びの参考にしてください。

無添加1位:メディプラスゲル

メディプラスゲル
無添加評価 5.0
メーカー 株式会社メディプラス
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア、年齢肌ケア
役割 4役(化粧水、乳液、美容液、クリーム)
容量 180g
定期価格
(税込)
初月 3,069円
2回~ 3,870円
コスパ 60円/日
無添加数 8つ(パラベン、フェノキシエタノール、アルコール、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、鉱物油、シリコン)

無添加ランキングの第1位は、メディプラスゲルです。

無添加数が8つと多いことが1位の決め手ですが、もう一つ注目したいことがあります。

それは開発者自身が、敏感肌で悩んでいた経験があるということ。

そして多くの人をカウンセリングする中で、自分と同じ悩みをもつ人がたくさんいることを知り、なんとかできないかと開発されたのがメディプラスゲルなんです。

開発のスタートが「乾燥が原因による敏感肌」だったため、高い保湿力&肌へのやさしさが両立されています。

敏感肌や年齢肌、さらに子供の肌にも使えるオールインワンジェルです。

もう何本使用したか分からないくらいリピートしています。私は少し敏感肌の乾燥肌なんですが、メディプラスゲルは本当に潤います!

肌荒れがすることもないし、少し時間はかかるけど浸透もするし、化粧ノリもメチャクチャ良くなりました。(アットコスメ

メディプラスゲルの口コミ

無添加2位:メルライン

メルライン
無添加評価 4.5
メーカー 株式会社リアルネット
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア・肌荒れ・ニキビケア、シミ・そばかすケア
役割 5役(化粧水、乳液、美容液、クリーム、下地)
容量 55g
定期価格
(税込)
初月 2,178円
2回~ 5,390円
コスパ 162円/日
無添加数 8つ(合成香料、着色料、タール系着色料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、パラベン、鉱物油、アルコール)

無添加ランキングの第2位は、メルラインです。

大人ニキビをケアしつつ、肌にうるおいを与えてターンオーバーのサイクルを正常化する。

そういう機能をもつオールインワンジェルですが、肌への安全にもこだわった成分になっています。

無添加は8種類。

肌への刺激が強いと言われるパラベンやアルコールはもちろん、香料や着色料なども配合されていません。

敏感肌でも安心して使えるオールインワンジェルです。

適量を肌にのせて伸びがよく、スッと馴染むテクスチャーベタつきはないので、塗り心地がいいです。ニキビ肌に使えるだけあり、敏感肌でも安心して使えました。保湿もあり、ぷるんとします。(アットコスメ

メルラインの口コミ

公式サイトでチェックする

無添加3位:シズカゲル

シズカゲル
無添加評価 4.0
メーカー 株式会社シズカニューヨーク
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア・肌荒れ・ニキビケア、シミ・そばかすケア
役割 5役(化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック)
容量 60g
定期価格
(税込)
初月 2,980円
2回~ 2,980円
コスパ 99円/日
無添加数 7つ(界面活性剤、パラベン、アルコール、合成香料、合成着色料、鉱物油、シリコーン)

無添加ランキングの第3位は、シズカゲルです。

ランキングは3位ですが、無添加の内容を見ると上位のジェルとほぼ同じ。

こちらも肌への安全にこだわりのあるオールインワンジェルです。

保湿も美白もニキビ対策もできて、肌にやさしい。

とても優秀なオールインワンジェルです。

美白をおしだした商品は肌への刺激が気になってしまいますが、シズカゲルであれば敏感肌でも安心して試すことができます。

オールインワンの美白ゲルです。一本で、化粧水、美容液、乳液、クリームさらに、パックの機能が含まれています。無添加でお肌にも優しく、敏感肌の私でも、ヒリヒリしませんでした。美白効果もあるとのことで、嬉しいかぎりです!(アットコスメ

シズカゲルの口コミ

公式サイトでチェックする

無添加4位:エクラシャルム

エクラシャルム
無添加評価 3.5
メーカー ファビウス株式会社
効果 乾燥ケア、ニキビ・肌荒れケア、くすみケア
役割 5つの働き(化粧水、乳液、美容液、ニキビ予防、美白ケア)
容量 60g
定期価格
(税込)
初月 980円
2回~ 5,280円
コスパ 152円/日
無添加数 6つ(合成香料、着色料、鉱物油、界面活性剤、パラベン、アルコール)

無添加ランキングの第4位は、エクラシャルムです。

無添加の数は6つ。

アルコールが入っているものを使うとピリピリしてしまう人も、エクラシャルムなら大丈夫。

パラベン、アルコール、界面活性剤などは使われておらず、肌への刺激が最小限におさえてあります。

敏感肌でなかなかスキンケアアイテムの選択肢がないなら、エクラシャルムを考えてみるといいかもしれません。

ジェルですが肌にぐんぐん浸透している気がします。肌刺激がないので、吹き出物や敏感肌につけても刺激なく使用できました。保湿力がすごくて翌朝まで潤いが続いてます。肌がプルっとして化粧のりもよく感じます。(アットコスメ

エクラシャルムの口コミ

公式サイトでチェックする

無添加5位:カナデルプレミアホワイト

カナデルプレミアホワイト
無添加評価 3.0
メーカー プレミアアンチエイジング株式会社
効果 シミ・そばかす・くすみケア、乾燥ケア
役割 5つのケア(美白、保湿、肌荒れ予防、角質ケア、マッサージ)
容量 58g
定期価格
(税込)
初月 2,090円
2回~ 3,344円
コスパ 105円/日
無添加数 5つ(パラベン、アルコール、鉱物油、合成香料、合成着色料)

無添加ランキングの第5位は、カナデルプレミアホワイトです。

無添加は5つ。

ホワイトニング系のジェルですが低刺激なため、敏感肌でも安心して使えます。

もっちりしたクリームで保湿力も高く、乾燥肌にも効果が期待できるオールインワンジェルです。

40代、アトピー有の敏感肌です。定期購入で使用して2か月経ちました。今まで毛穴の開きや肌荒れでくすんでいた肌が使用して1か月後位に、キレイに光を反射しているのを見て驚きました。

まだ毛穴も開いているし、くすみもシミもあり、じっくり見ると問題だらけの肌ですが、確実に効果が出ているのを感じます。(アットコスメ

カナデルの口コミ

公式サイトでチェックする

オールインワンジェル人気/コスパランキング

保湿力が高いのもわかった。

美白やニキビ予防の効果があるのもわかった。

でもやっぱり最後は価格が決め手になります。

コスパランキングでは、コスパのいいオールインワンジェルをランキングにしました。

1日あたりの料金を計算して、低いものから並べています。

オールインワンジェルは、初月だけ割引をしてくれるものがほとんど。

その価格でコスパを計算しても、本当のランニングコストが算出できません。

そこで初月のコスパでなく、「6ヶ月継続したときのコスパ」を基準に順位をつけました。

一定期間使い続けたときに、どれくらいの出費になるのか。

それがわかれば、よりオールインワンジェルを選びやすくなります。

すぐにやめてしまっては効果を実感できないし、無理なく続けられるのが一番ですから。

ぜひ参考にしてください。

コスパ1位:メディプラスゲル

メディプラスゲル
コスパ評価 5.0
メーカー 株式会社メディプラス
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア、年齢肌ケア
役割 4役(化粧水、乳液、美容液、クリーム)
容量 180g
定期価格
(税込)
初月 3,069円
2回~ 3,870円
コスパ 初月 51円/日
6ヶ月 60円/日
回数縛り なし
その他 定期便60日サイクル
30日間全額返金

コスパランキング第1位は、メディプラスゲルです。

ボトルタイプのオールインワンジェルで、1本の容量はなんと180g。

オールインワンジェルが50~60gくらいであることが多いので、それと比べると3倍の量になります。

これで2ヶ月分。

毎日たっぷり使いながらスキンケアすることができます。

この大容量でも、価格は他のオールインワンジェル1つと同じかやや安い。

コスパはめちゃくちゃいいです。

1日あたりの値段は、初月ではたったの50円。

半年使い続けたとしても、1日あたり60円にしかなりません。

ジュース一本よりも安い値段で、毎日のお手入れができてしまいます。

保湿力や安全性も高いため、入門用のオールインワンジェルとしてもオススメです。

え。なにこれ。めっちゃいい。というのが正直な感想です。

スキンケアにはこれまでかなりお金をかけてきたつもりですが、まさかこんなコスパが良いものが1番肌に合っていただなんて泣けてきます。DXというのもあるようですが、今のところこちらのメディプラスゲルで十分潤います。(アットコスメ

メディプラスゲルの口コミ

コスパ2位:シズカゲル

シズカゲル
コスパ評価 4.5
メーカー 株式会社シズカニューヨーク
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア・肌荒れ・ニキビケア、シミ・そばかすケア
役割 5役(化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック)
容量 60g
定期価格
(税込)
初月 2,980円
2回~ 2,980円
コスパ 初月 99円/日
6ヶ月 99円/日
回数縛り なし
その他 30日間返金保証

コスパランキング第2位は、シズカゲルです。

シズカゲルは医薬部外品です。

医薬部外品というと4000円以上のものが多いのですが、シズカゲルはなんと3千円を切ってきます。

1日あたりの値段になおすと99円。

医薬部外品が毎日この値段で使えるということで、かなりの良コスパです。

初月からずっと同じ割引価格で使い続けられるというシンプルな仕組みも、高感度が高いですね。

使用目安が大体4cmくらいみたいなのですが、のびがいいので、もうすこし少なめでもしっかりお顔全体にぬれます。記載されている使用量より、少なめで朝晩使って2ヶ月弱くらいもちました。これひとつで、スキンケアの色んな役割をしてくれるので、コスパは悪くないかも!(アットコスメ

シズカゲルの口コミ

公式サイトでチェックする

コスパ3位:カナデルプレミアホワイト

カナデルプレミアホワイト
コスパ評価 4.0
メーカー プレミアアンチエイジング株式会社
効果 シミ・そばかす・くすみケア、乾燥ケア
役割 5つのケア(美白、保湿、肌荒れ予防、角質ケア、マッサージ)
容量 58g
定期価格
(税込)
初月 2,090円
2回~ 3,344円
コスパ 初月 70円/日
6ヶ月 105円/日
回数縛り なし
その他 全額返金対応
エフェクトアイクリームサンプルプレゼント

コスパランキング第3位は、カナデルプレミアホワイトです。

カナデルというと、有名女優をCMに起用していてお高そうなイメージ。

しかしオールインワンジェルは、実はコスパがいいです。

初月は1日あたり70円と、オールインワンジェル内でもトップクラス。

半年使い続けても1日105円なので、ランニングコストをかなりおさえてお手入れを続けられます。

プレゼントキャンペーンもあるので、お得感のあるオールインワンジェルです。

伸びがよくしっとり感のある使い心地です。たっぷり入っているのでコスパもよいですね。

カナデルを使うと次の日の朝、頬とほうれい線に乾燥がなくなるのでメイクのノリがとてもいいところが気に入っています。(アットコスメ

カナデルの口コミ

公式サイトでチェックする

コスパ4位:パーフェクトワンモイスチャージェル

パーフェクトワンモイスチャージェル
コスパ評価 3.5
メーカー 新日本製薬株式会社
効果 乾燥ケア、ハリ・弾力ケア、年齢肌ケア
役割 6役(化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地)
容量 75g
定期価格
(税込)
初月 3,850円
2回~ 4,092円
コスパ 初月 128円/日
6ヶ月 135円/日
回数縛り 最低3回購入

コスパランキング第4位は、パーフェクトワンモイスチャージェルです。

パーフェクトワンはとても人気のあるオールインワンジェルですが、コスパのよさもその理由の一つ。

定期コースは最低3回の購入が必要ではあるものの、1日あたり135円で使えます。

モイスチャージェルは、保湿力の高さも口コミで高評価。

乾燥ケアの定番中の定番といえるオールインワンジェルです。

母が使っていたのを試しに使わせてもらっているうちにとちも気に入り、小じわも目立たなくなってきました。量もたっぷり入っているため、2人でも量を気にせず安心して使用出来ました。オールインワンなので、お手入れ楽チンでそれでいて効果も出るのでコスパ最強だと思います。(アットコスメ

パーフェクトワンの口コミ

コスパ5位:シミウス

シミウス
コスパ評価 3.0
メーカー メビウス製薬株式会社
効果 乾燥ケア、シミ・そばかす・くすみケア
役割 10役(パック、クリーム、マッサージ、美容液、保湿、アイクリーム、乳液、化粧水、美白、化粧下地)
容量 60g
定期価格
(税込)
初月 4,174円
2回~ 4,174円
コスパ 初月 139円/日
6ヶ月 139円/日
回数縛り なし
その他 30日間全額返金保証
プレミアムマスクパック3枚セット
薬用美白ホワイトC美容液

コスパランキング第5位は、シミウスです。

ここでも医薬部外品のオールインワンジェルがランクイン。

コスパランキング上位のジェルに比べるとやや高い印象ですが、それでも一日あたりのコストは139円。

続けやすい金額です。

シミウスの定期コースは初月の大きな割引はありませんが、2回目以降もずっと20%オフで使えます。

そのため、長期使用のパターンで比較するとコスパが良くなります。

くすみにはいい気がするし、安いから、もう少し使ってみるそう。母は、他のスキンケア、メイク、ポーラのBAを10年以上使ってます。しみうすジェルに美容液を変えた時はしばらく、すごく綺麗でした。(アットコスメ

シミウスの口コミ

公式サイトでチェックする

■コラリッチEX

コラリッチEXは、カリスマ美容家IKKOさんのCMでおなじみのオールインワンジェルです。

年齢肌のケアに効果が期待できる、コラーゲンや植物オイルなどの美容成分がたっぷり配合。

実際に、乾燥による小じわを目立たなくすることが認められています(効能評価試験済み)。

目に見えるひどい乾燥はもちろんのこと、浸透力の高いコラーゲンでまだ表層に現れていない隠れ乾燥もケアすることができるのがポイント。

シワやシミの原因になりやすい水分量の低下、しっかりバリア機能の低下をサポートすることができます。

油分が多いかというとそんなことはなく、しっかりとうるおうのにベタつきません。

サラッとしたつけ心地で使用感も◎。

乾燥肌なら1度試してみたいジェルです。

コラリッチEXの口コミ

■パーフェクトワンモイスチャージェル

パーフェクトワンシリーズは、国内のオールインワンスキンケア市場4年連続で国内売上ナンバーワンの、大人気オールインワンジェルです。

その中でもモイスチャージェルは、シリーズ中もっとも値段が安く、毎日使うスキンケアアイテムとしてぴったり。

容量もタップリ75gなので、躊躇なく使えるのがいいところです。

保湿力もなかなかのもので、4種類のヒト型セラミドや7種類のコラーゲンで、角質層にしっかりうるおいを届けてくれます。

こちらも効能評価試験済み。

小ジワを目立たなくする効果が認められています。

肌の乾燥をどうにかしたいけど、どのジェルを使えばいいかわからない。

そんなときにおすすめできる、オーソドックスなタイプのオールインワンジェルです。

パーフェクトワンの口コミ

■シミウス

シミウスは保湿とシミ予防が同時にできる、高機能のオールインワンジェル。

有効成分が配合された医薬部外品で、これまでに累計1500万個以上売れている人気商品です。

配合されている美白有効成分がメラニンの生成・沈着を抑制し、紫外線によるシミやそばかすを防いでくれます。

保湿効果も高いので、乾燥が気になる場合もおすすめです。

マッサージジェルとしての機能もあり、シミウス公式のマッサージでリフトアップの期待も。

肌のコンディションを整えてくれる成分も配合されているため、長く続けることで肌質の改善が見込めます。

ターンオーバーを正常化し、シミやくすみの改善を目指すなら試してみたいジェルです。

シミウスの口コミ

■エクラシャルム

エクラシャルムは、乾燥ケアにくわえてニキビのケアまでできるのが特徴のオールインワンジェル。

有効成分配合の、医薬部外品です。

ニキビ対策として、グリチルリチン酸ジカリウムを配合。

ニキビの始まりとなる肌の炎症を抑えてくれます。

さらに、美白系の化粧品でよく見かけるトラネキサム酸も。

メラニンの生成をおさえて、ニキビ跡のくすみやシミ・そばかすの予防もできてしまいます。

その他にも植物由来の美容成分がたくさんふくまれていて、毛穴引き締め効果やハリ・弾力の改善も期待できます。

保湿+美白+ニキビケアということで、機能的にお得感のあるジェルになっています。

エクラシャルムの口コミ

■カナデル

カナデルプレミアホワイトは、乾燥ケアと美白ケアを両立するオールインワンジェルです。

こちらも医薬部外品のジェル。

美白の有効成分、3-O-エチルアスコルビン酸(ビタミンCエチル)を配合しています。

ビタミンCエチルは、メラニンの生成や黒化の抑制、肌のターンオーバーの正常化など、美肌には必要不可欠なところをサポートしてくれる成分です。

長く続けることで、肌のコンディション改善が期待できます。

有名女優をCMに起用していることから、高価なイメージのあるジェルですが、実はコスパがよかったりします。

毎日使うスキンケアアイテムとしてもオススメできますよ。

カナデルの口コミ

■シズカゲル

シズカゲルは、1つでシミ・そばかす予防、肌荒れ予防、乾燥小ジワの改善ができるオールインワンジェル。

美白の有効成分のアルブチンと、肌荒れに有効なグリチルリチン酸ジカリウムを配合した医薬部外品です。

独自開発の成分をふくむ39種類の保湿成分で肌の乾燥をしっかりケア。

美容効果の高いビタミンC誘導体も3種類配合しており、多角的なケアによって「ヨクバリ美白」を目指します。

容器には、オールインワンジェルでは珍しいチューブタイプを採用。

スパチュラなしでも清潔に扱え、持ち運びもしやすいです。

多機能なオールインワンながら、ランニングコストは3千円を切るという高コスパ。

定期縛りもないので、気軽に試すことができます。

シズカゲルの口コミ

■メディプラスゲル

メディプラスゲルは、保湿と肌へのやさしさにこだわったオールインワンジェル。

セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなど高保湿成分を配合していて、乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験ずみの商品です。

開発者自身が幼い頃から肌トラブルに悩んだ経験から、肌へのやさしさにもとことんこだわっています。

8つの無添加。

敏感肌でも安心です。

ジャータイプではなくボトルタイプなのも特徴の一つ。

ワンプッシュで必要な量が取り出せるので、本当に数十秒でスキンケアが終わります。

いくつものオールインワンジェルランキングで1位を獲得している人気商品です。

コスパもいいので乾燥に悩んでいるなら、ぜひチェックしてみてください。

メディプラスゲルの口コミ

■わらびはだ

わらびはだとは、沖縄の方言で赤ちゃん肌という意味。

沖縄生まれのオールインワンジェルで、豊かな自然から厳選された天然素材をたっぷり配合。

断トツで多い「肌枯れ」の悩みに、しっかりこたえます。

シークヮーサーの香りがさわやかで、肌へのやさしさにもこだわっているボタニカルオールインワンジェル。

サッと簡単なお手入れで、乾燥から肌を守れるから便利。

モンドセレクション銀賞、パボーネアワード銀賞など、受賞歴多数。

雑誌でもよく紹介されている人気ジェルです。

初回80%オフ+特典プレゼントのキャンペーンも。

定期縛りもないので、安心して始められます。

わらびはだの口コミ

■メルライン

メルラインは大人ニキビ(あごニキビ)のケアができるオールインワンジェルです。

有効成分グリチルリチン酸ジカリウムと水溶性プラセンタを配合した、医薬部外品。

角質層をしっかり保湿することで肌のコンディションを整え、ニキビの始まりとなる肌の炎症を抑えます。

正しいスキンケアで、すっぴん美肌を目指す。

といってもオールインワンだから、お手入れはあっという間に終わります。

8つの無添加で肌にもやさしく、敏感肌でも使いやすい。

パラベンやアルコールなど肌への刺激が気になる成分は配合されていません。

初回72%オフ+180日間の返金保証アリ。

定期コースも縛りはないので、気軽に試すことができます。

メルラインの口コミ

■フィトリフト

フィトリフトは独自成分のパントエア菌LPSを配合したオールインワンジェル。

コラーゲンやヒアルロン酸を超える保湿力で、肌の乾燥をしっかりケアします。

フィトリフトのテクスチャーは、かき混ぜてもわずか10秒でもとの状態にピーン。

復元力の高いハリネットポリマーが肌にヴェールを作り、肌のハリ不足をサポートします。

浸透型コラーゲン、スーパーヒアルロン酸、ビタミンC誘導体、オリゴペプチド-24など、注目の美容成分が贅沢に配合。

毎日お手入れを続けることで、ターンオーバーを正常化し、肌のコンディションを整えてくれます。

定期コースは初回限定の割引もあり。

定期縛りナシ&返金保証で、初めてでも試しやすくなっています。

フィトリフトの口コミ

タイトルとURLをコピーしました